レンジやオーブンを使った調理時間の短縮になる料理について

>

プロ仕様の仕上がりになります

和洋中のお米料理が簡単に出来ます

熱が全体に均等に伝わるので、レンジやオーブンを利用してお米料理を作ると、通常の炊飯器で炊くよりもふっくらとお米が輝きを増して本来のうま味を失うことなく美味しく焚き上げる事が可能なのです。
しかも、料理時間も炊飯器に比べて約30分程度で料理が完了します。
かなりの時短になるので、忙しい共働きの家庭でも取り入れている人が多いそうです。

下ごしらえをしておけば帰るなり、スイッチを入れるだけで良いので、その時間は他の料理を作る事が出来ます。
レンジやオーブンを上手く利用する事により、時短になるだけではなく美味しくてバランスの摂れた食事を作れます。
それに調味料を上手に利用する事で、プロの味に近い味にする事だって可能だそうです。

大人数のお米料理も楽に作れます

レンジやオーブンを利用するだけでパーティー用の料理も楽に作れてしまうようです。
中でも、お米料理は大勢だとかなりの量を焚かないといけませんが、レンジやオーブンを利用すれば何人分であっても調整が可能ですし、オーブンの鉄板を2段にするだけで何十人分のお米料理が完成してしまいます。

よく、家にお友達を呼んでホームパーティーをする機会が多い人であれば、レンジやオーブンを上手に利用して様々な料理を準備します。
前の記事でも紹介しているように、調理時間の節約になるだけではなく、メインの料理をレンジやオーブンで作り、細かい料理は自分で作るだけでかなりの品数を増やせますし、バリエーション豊かな見栄えの美しい料理を作れます。