レンジやオーブンを使った調理時間の短縮になる料理について

レンジやオーブンを上手に利用して調理時間を短縮しよう!

カレーやシチューも簡単

沢山の油を使用しない為、近年ではレンジやオーブンを利用して色々な揚げ物を作ってヘルシーに食べている人が多くいます。
レンジやオーブンを利用する事で大幅な油のカットになるだけではなく余分な脂も落としてくれる為、通常の揚げ物よりもヘルシーに揚がり健康志向が高い現代の人でも気にする事なく食べる事が出来るようになりました。
油を使用しないので、熱伝導は遠赤外線で熱を送るようになります。

そうすると、油のように一気に高温で調理されるのではないので、素材本来のうま味や柔らかさを失う事なく特に下ごしらえをしなくてもまるでプロが作ったような料理に仕上げる事が出来ます。
一番、料理の中で揚げ物が面倒だと考えている人は多いと思います。
その後の油を処理やレンジフード内の油汚れも綺麗にしないといけないですが、レンジやオーブンを利用すればそのような面倒な作業は発生しないですし、軽くレンジやオーブン内を拭くだけでよくなります。

最近のレンジやオーブンはコンピューターと連動している為例えば献立に迷った時に、レンジやオーブンに話しかけたりするだけで料理を指定してくれる事も出来るようになっています。
温度設定や遠赤外線の強さも全てその料理に合わせて自動的に行ってくれるので、キッチンに付きっ切りで立っている必要はないのです。
その為、お助け家電でもあるレンジやオーブンの売り上げが夏前になると急増するそうです。
家事の負担を少なくする為には、どんどんレンジやオーブンを活用して料理をする事も良さそうです。